イベント情報 ~Event Information~

オリジナルの「七草粥」をつくりました。

『七草粥』とは、1月7日の人日(じんじつ)の節句の行事食。その日の朝「春の七草」が入ったおかゆを食べると、1年間の無病息災で過ごせるとされています。春の七草は、「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」の7種。お正月の暴飲暴食で疲れた胃腸を労い、冬に不足しがちなビタミンも補える、理にかなったお粥です。
教室では、当スクールオリジナルの「七草粥」をつくりました。生徒の皆様は、今日のような寒い日に食べるとまた格別な味だと喜んでいました。

関連記事

PAGE TOP